ブログ初心者がやることまとめ!ブログサイトの作り方や準備はこれでOK

「ブログを開設したら、すぐにブログを書けるんでしょ?」

あなたは、こんな誤解をしていませんか?

ブログでお金を稼ぎたいなら、まずは完璧なブログサイトを作ることが最低条件。

そうは言っても、何を準備すればいいのかピンときませんよね。

そこで今回は、以下の内容についてわかりやすく解説します。

この記事では、ブログ開設からブログ運営開始までの流れをわかりやすく解説しています。

スムーズにブログ運営を進めるためにも、今のうちに万全の準備をととのえましょう!

やぬさん

ブログ運営のロードマップもしっかりチェック!

この記事を書いた人

やぬさん
(夫)
  • 夫婦ブロガー / Webライター
  • 2021年1月に副業ブログを開設し、2022年3月に脱サラ
  • サボり癖はあるが、〆切や約束の時間はぜったい守る
  • にほんブログ村 ブログ村建国18周年記念イベント 入賞
もくじ

ブログ初心者が記事を書く前にやること

ブログ運営を成功に導くためは、ブログを書く前に以下の4つをやっておく必要があります。

しかし、これらの4つは一気にやろうとしてはいけません。

これからブログを始めるなら、まずは ブログに必要なものの準備 から始めましょう。

やぬさん

ブログ運営の全体像を把握して、計画的に進めるのがポイントです

【ブログ初心者がやること1】ブログに必要なものの準備

ブログ初心者は、まずはブログに必要なものの準備から始めましょう。

あらかじめブログに必要なものを準備しておけば、スムーズにブログを開設できます。

なお、ブログに最低限必要なものは、次の9つです。

これらのなかでも、次の3つは準備に時間がかかるので、じっくり検討しましょう。

やぬさん

レンタルサーバー選びは、特に時間がかかります。

【ブログ初心者がやること2】WordPressブログの開設

ブログ開設の準備ができたら、いよいよWordPressブログを開設しましょう。

ブログは、無料ブログと有料ブログの2つに分かれますが、ここでは有料ブログに分類されるWordPressブログの開設手順について解説していきますね。

やぬさん

それでは、全体の流れを見ていきましょう

いまいちよくわからない場合は、わかりやすく解説しているこちらの記事も参考にしてくださいね。

WordPressブログの基礎を学ぶ

WordPressブログの開設前に確認しておきたい基礎知識は、以下の5つです。

やぬさん

ここで、WordPressブログの基礎をマスターしましょう

無料ブログと有料ブログ

ブログには、無料と有料の2種類があります。

ちなみに、ブログで稼ぎたいなら有料ブログ(WordPressブログ)一択です。

しかし、なぜ先輩ブロガーのほとんどがWordPress(ワードプレス)を選ぶのでしょうか?

その理由を、ここではっきりさせておきましょう。

ブログで稼ぐ仕組み

ブログでお金を稼ぐ仕組みを身につけていないと、収益化までに時間がかかってしまいます。

  • アフィリエイト
  • ASP(エー・エス・ピー)
  • 広告主

これらの用語がピンとこないなら、ここでしっかりおさらいしておきましょう。

WordPressブログとは

WordPress(ワードプレス)とは、

WordPress(ワードプレス)とは
  • だれでも無料で利用できる、Webサイト作成プラットフォーム(別途ドメインとサーバー代がかかる)
  • 2003年、Matt Mullenweg(マット・マレンウェッグ)によって開発された
  • 専門知識がなくても、簡単にWebサイトを作れる
  • プラグインをインストールすることで、自分好みのカスタマイズができる
  • 全世界にあるWebサイトの43%が、WordPressで作られている(引用元:W3Techs

ということです。

やぬさん

でも、これを読んでもすぐ理解できないですよね

これからブログを始めるタイミングで、WordPressブログのメリット・デメリット、無料ブログとのちがいをしっかり深掘りしましょう。

WordPressブログの開設に必要なもの

突然ですが、あなたはWordPressブログの開設に必要なものを知っていますか?

正解は、以下の3つです。

WordPressブログ開設に必要なもの
WordPress(ワードプレス)

インターネット上の「家」

サーバー(※)

インターネット上の「土地」

ドメイン(※)

インターネット上の「住所」

やぬさん

これら3つは、自分の言葉でしっかり説明できるようになりましょう。

サーバーとは
  • データや情報などコンテンツを提供するコンピューターのこと
  • インターネット上の「土地」と例えられる
  • ブログ運営で利用するサーバーは、レンタルサーバーを提供するサービスから借りるのが一般的 (有料)
ドメインとは
  • サイトのURLを構成する文字列のこと
  • インターネット上の「住所」と例えられる
  • レンタルサーバーの契約と同時にドメインを提供してもらえるケースが多い

当サイトのドメイン

WordPressブログの運営コスト

WordPressブログの運営コストは、ひと月あたり1,000円前後です。

この運営コストの安さが、WordPressブログの大きな魅力ですよね。

なお、レンタルサーバーにかかる費用は、契約会社や料金プランなどによって異なります。

レンタルサーバーによっては、別途ドメイン代がかかることもあるので注意しましょう。

やぬさん

多くの場合、レンタルサーバーの契約とセットで無料ドメインがもらえます

ブログ開設に必要な項目を決める

WordPressブログの開設では、

「〇〇には3つの選択肢がありますが、どれにしますか?」

というように、選択をしなければいけないシーンが何度もあります。

このようなシーンで迷わないためにも、あらかじめ以下の項目を決めておきましょう。

  1. レンタルサーバー
  2. ドメイン名
  3. サイト名
  4. WordPress管理画面のログイン情報
  5. WordPressテーマ
  6. ブログを始める目的
  7. ブログの目標
  8. ブログのジャンル

これらは、短時間でパパッと決めてはいけないものばかりです。

やぬさん

後悔しないためにも、ひとつひとつ時間をかけて決めましょう!

WordPressブログを開設する

納得のいく準備ができたら、いよいよWordPressブログを開設しましょう。

WordPressブログの開設手順は、あなたが選んだレンタルサーバーによっても異なります。

なお、当サイトでは私たちがおすすめする ConoHa WING(コノハウィング)エックスサーバー(Xserver)のブログ開設手順をくわしく解説しています。

ConoHa WINGのトップページ
Screenshot

\ 今なら最大53%OFF! /

エックスサーバーのトップページ
Screenshot

\ 今なら利用料金最大30%オフ! /

やぬさん

これで、WordPress(ワードプレス)の開設は完了です!

【ブログ初心者がやること3】WordPressの初期設定

WordPressブログを開設したら、次にWordPressブログの初期設定をしていきます。

WordPressブログの初期設定は、全部で15個あります。

一度にすべてを設定するのは大変なので、何回かに分けて計画的に進めるのがおすすめです。

やぬさん

くわしい設定手順については、以下の記事で解説しています

WordPressの初期設定おすすめ15個

WordPress(ワードプレス)の初期設定15個は、以下のとおりです。

  1. サイトタイトルの設定
  2. サイトのキャッチフレーズの設定
  3. SSL化の確認
  4. 管理者メールアドレスの設定
  5. ホームページ(サイトのトップページ)の表示設定
  6. コメント機能の設定
  7. パーマリンクの設定
  8. ニックネームの設定
  9. サンプルページ(サンプル記事)の削除
  10. カテゴリーの設定
  11. WordPressテーマの有効化
  12. 不要なWordPressテーマの削除
  13. メタ情報の削除
  14. プラグインの導入
  15. 不要なプラグインの削除
やぬさん

個々の設定は難しくないので、がんばりましょう!

WordPressの初期設定とセットでやること

WordPress(ワードプレス)の初期設定が終わったら、ブログ運営に必要なその他の設定もやってしまいましょう。

時間がかかって大変ですが、どちらにせよあとで設定することになるので、このタイミングで設定するのがおすすめです。

  • WordPressテーマの初期設定
  • プライバシーポリシーページの作成
  • お問い合せフォームの作成
  • サイトマップの作成
  • 運営者情報ページの作成
  • Google Analytics(グーグルアナリティクス)の設定
  • Google Search Console(グーグルサーチコンソール)の設定
  • ASP(エー・エス・ピー)の登録
  • ブログツールの導入
やぬさん

これで初期設定は完了です!

【ブログ初心者がやること4】サイト運営の準備

WordPress(ワードプレス)の初期設定が終わったら、すぐにブログを書かずに「サイト運営の準備」をしましょう。

  1. 目標の設定
  2. サイト設計
  3. サイトデザイン
  4. ブログ運営について学ぶ

これらの準備をせずにブログを書き始めてしまうと、いずれブログから挫折することになってしまう恐れがあります。

また、ブログ運営を始めた後にこれらの準備をすることは、その分ライバルからに遅れを取ることを意味します。

やぬさん

何事もはじめが肝心というわけですね

目標の設定

まずは、ブログ運営の目標を設定しましょう。

ブログ運営の目標設定には、たくさんのメリットがあります。

  • ブログからの挫折を予防できる
  • モチベーションの維持につながる
  • ほかのブロガーが気にならなくなる

また、具体的な設定手順は、以下のとおりです。

  1. ブログ運営の「目的」を決める
  2. ブログ運営の「期限」を決める
  3. ブログ運営の「目標」を決める
  4. 目標を細分化し、数字を設定する
  5. 進捗確認の「サイクル」を決める

ブログ運営の目標設定においては、このほかに目標設定のポイントや注意点なども確認しましょう。

やぬさん

私たちの体験談もぜひ参考にしてくださいね

サイト設計

ブログ運営で成果を出すためには、サイト設計は絶対に欠かせません。

ブログ運営にサイト設計が必要な理由は、次の3つです。

  • 読者の導線を作るため
  • 記事を書く際の内容に迷わないため
  • ブログ運営のゴールを明確にするため

私たちが実施したアンケートによると、約70%のブロガーがサイト設計をしていませんでした。

単に記事を書くだけなら、サイト設計はしなくても大丈夫です。

でもブログでお金を稼ぎたいなら、サイト設計は無視できません。

サイト設計の具体的な手順は、以下のとおりです。

  1. ブログの目標を決める
  2. ブログのジャンルを決める
  3. ブログのコンセプトを決める
  4. ジャンルのキーワードを選定する
  5. キーワードをカテゴリー別に分ける
  6. 関連するキーワードをまとめる
  7. 記事にする順番を決める

なお、サイト設計には注意点もあるため、必ず目を通しておきましょう。

やぬさん

サイト設計は大変ですが、絶対にやっておきましょう!

サイトデザイン

ブログを書く前に、最低限のサイトデザインを済ませておきましょう。

サイトデザインにこだわりすぎると、いつまで経っても記事をかけなくなります。

そのため今の段階では、トップページの4つのエリアだけを設定するのがオススメです。

  • ヘッダーエリア
  • メインエリア
  • サイドバー
  • フッターエリア
やぬさん

おしゃれなサイトにしただけでは、収益化にはつながりません

私たちが以前運営していたサイトを、トップページのサンプルとして開放しています。

有料WordPressテーマの SWELL(スウェル)の導入を考えている場合は、ぜひ参考にしてくださいね。

トップページのサンプルページ

ブログ運営について学ぶ

ブログを運営する上で必要な知識は、本当にたくさんあります。

ブログに必要な知識の代表的なものには、以下のものが挙げられます。

  • ブログ運営の全体像
  • SEO(エス・イー・オー)
  • ライティング
  • マーケティング
  • デザイン

これらは、長期にわたってブログを運営することで、いずれあなたにも身につく知識です。

しかし、通勤・通学時間などのスキマ時間にこれらを学ぶことで、より早く目標達成に近づけるでしょう。

ブログを学ぶ手段としては、時間や場所を選ばない電子書籍やオーディオブックを使った読書がおすすめです。

電子書籍やオーディオブックを使った読書でブログを学ぶメリットは、以下のようにたくさんあります。

  • どこにいても効率的にブログを学べる
  • 持ち運びに便利
  • 高いコストパフォーマンス
  • 著者の成功体験やアイデアを学べる

普段読書をする習慣がない方は、この機会に電子書籍やオーディオブックを使った読書を始めてみませんか?

\ 読書は、電子書籍がおすすめ /

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
Amazon audible
出典:audible公式サイト

\ 月額1,500円が、今なら30日無料! /

クリックすると、公式サイトにジャンプします

やぬさん

ブログ運営の本おすすめ9選を、まとめてみました

ブログ初心者がやるべきではないこと

WordPressブログの開設から3ヶ月くらいは、以下のことをやるべきではありません。

特に、私たちのような完璧主義者の方は、これらに没頭して記事が書けなくなるので注意しましょう。

やぬさん

ブログを始めた目的を忘れちゃダメです

デザインのカスタマイズ

ブログ初心者が最もやるべきではないのが、必要以上にサイトや記事のデザインにこだわることです。

サイトや記事のデザインにはこれと言って正解がないため、それらにこだわることはただの自己満に過ぎません。

私たちもブログを始めたての頃は「おしゃれなサイトを作りたい」と、WordPress(ワードプレス)を開くたびにデザインのカスタマイズをしてしまい、気づいたら毎日夜中になってました。

ブログ初心者がやるべきことは、読者の悩みを解決できる記事を書くことです。

読者の悩みに関係のないデザインのカスタマイズに時間を使うのは、ほどほどにしておきましょう。

やぬさん

50記事に到達するまでは、最低限のデザインでOKです

広告の掲載

「すぐにでもブログで稼ぎたい」という気持ちはわかりますが、記事やサイトに広告を掲載するのもやめておきましょう。

ブログを始めて3ヶ月程度は、サイトへのアクセスがほとんどないため、広告を掲載してもあまり意味がありません。

広告掲載の仕方にも多くのテクニック論があるため、むやみやたらに広告を貼ると将来的にそれらの修正にも時間を取られてしまいます。

まずは記事の執筆やブログの知識を増やすことに専念し、正しい広告の貼り方を身につけましょう。

やぬさん

私たちは、初めての収益発生まで10ヶ月かかりました

記事のリライト

自分の書いた記事をあとで読み返すと、あまりにひどくてリライトしたくなりますが、それもおすすめできません。

理由は、以下の2つ。

  • 正しいライティングの方法がわからないから
  • 一度リライトをしてしまうと、やめるタイミングがわからなくなるから

半年、一年とブログを書き続けると、少しずつ正しいライティングが身についてきます。

しかし、初心者のうちは正しいライティングが身についていないので、リライトしてもそれが正解とはかぎりません。

また、リライトも一度始めるとキリがなくあっという間に時間が経ってしまいます。

これらのことから、記事のリライトをするのは正しいライティングスキルを身につけたあとにしましょう。

やぬさん

過去の記事を見てヘコむのは、いつまで経っても変わりませんね

高額なオンラインスクール・サロンへの入学

ブログのスキルアップを目指すに、高額なオンラインスクールやサロンに入学する方も少なくありません。

しかし、必ずしもそれがブログ成功への最短ルートだとはかぎりませんよね。

今やブログ運営に必要な知識やスキルなどは、本や動画サービスなどでわずかなコストで身につけられます。

しかし、本や動画はどうしても情報が一方通行になってしまうので、すぐに質問や相談ができません。

どうしてもこの点に不安が残る場合は、月額1万円以下の費用で気軽に質問や相談のできるオンラインスクールを検討してみましょう。

ブログ初心者がやることまとめ

今回は、記事の執筆を始める前にブログ初心者がやることについて解説しました。

ブログ初心者が記事を書く前にやることは、全部で4つあります。

なかでも サイト運営の準備 はとても重要なので、納得のいくまで時間をかけましょう。

早い段階でブログ運営の目標などを明確にしておけば、これまで多くのブロガーが味わってきた「ブログからの挫折」を予防できますよね。

記事を書く前に万全の準備を整えて、快適なブログライフを楽しみましょう!

やぬさん

準備ができたら、記事の書き方をマスターしましょう!

R o a d M a p

ブ ロ グ の ゴ ー ル を 意 識 し な が ら 読 も う

収益化までのロードマップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ