ConoHa WINGのリアルな評判を徹底調査!デメリットやメリットを解説

本記事では、このような悩みを解決できます。

ぼんちゃん

読みたい内容にジャンプしましょう

この記事の信頼性

レンタルサーバーはサイトの快適性やSEO対策などに大きく影響するので、できるかぎり慎重に決めたいですよね。

しかし、ネットやSNS上に「ConoHa WING(コノハウィング)はやめとけ」というネガティブな意見を目にすることもあります。

そこで今回は、ConoHa WINGのリアルな評判をくわしく解説していきます。

この記事を読めば、良い評判だけでなく悪い評判もわかるので、本当にConoHa WINGに申し込んでも良いのか判断できます

\ 今なら最大55%OFF! /

もくじ

ConoHa WINGとは

ConoHa WINGトップページ
出典:ConoHa WING公式サイト

ConoHa WING(コノハウィング)とは、GMOインターネットグループ株式会社が運営するレンタルサーバーです。

2018年9月からサービスが始まり、ここ数年で個人の利用者が急激に増えています。

ConoHa WINGの利用者割合のデータ

また、日本マーケティングリサーチ機構による調査では、以下の部門で4年連続No.1を獲得しています。

日本マーケティングリサーチ機構による調査結果
出典:ConoHa WING公式サイト
  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー
  • WordPress利用者がおすすめするレンタルサーバー
  • サポートが充実していると思うレンタルサーバー

さらにConoHa WINGの自社調査では、サーバー処理速度が「2位より約2倍速い」という結果が出ていることから、高性能サーバーであることがわかります。

サーバー処理速度ランキング
出典:ConoHa WING公式サイト
ぼんちゃん

ConoHa WINGが人気である理由がわかりますね!

ConoHa WINGのリアルな悪い評判

ConoHa WING(コノハウィング)はブログを始めるのにおすすめのレンタルサーバーですが、なかにはネガティブな意見があるのも事実です。

「契約しなきゃよかった…」と後悔しないように、悪い評判を知っておきましょう。

無料のお試し期間が欲しかった

ConoHa WINGには、無料のお試し期間がありません。

使い勝手を知ってから契約したい「慎重派」のあなたには、他のレンタルサーバーを試してから検討することをおすすめします。

プラン選びに迷ってしまう

ConoHa WINGには「WINGパック」と「通常」の2つの料金タイプがあります。

さらに、その中からプランや契約期間を決める必要があるので「どのプランにすればいいの?」と迷ってしまう方が多いようです。

WordPressかんたん移行が難しい

WordPressかんたん移行を使ったユーザーからは「初心者には難しかった」との意見が散見されました。

WordPressかんたん移行とは
出典:ConoHa WING公式サイト
  • 現在利用中のサーバーから、ConoHa WINGへの移行を簡略化したサービスのこと
  • 完全無料で利用できる
ぼんちゃん

他のサーバーからConoHa WINGへ移行する場合、慎重に作業しましょう

2つめの独自ドメインは.comを使いたかった

ConoHa WINGでは、WINGパックを申し込むと独自ドメイン2つを無料でもらえる特典がつきます。

ただし、2つめにもらえる独自ドメインの種類はかぎられているので、「希望のドメインを選べなかった」という声がありました。

ぼんちゃん

欲しい独自ドメインがあるか、公式サイトを見てあらかじめ確認しておくと安心ですね

\ 今なら最大55%OFF! /

ConoHa WINGのリアルな良い評判

次に、ConoHa WING(コノハウィング)の良い評判をまとめました!

ぼんちゃん

良い評判がかなり多い印象です!

手軽にWordPressブログを始められる

WordPressブログは「開設が難しそう…」とイメージする方も多いのはないでしょうか。

しかし「ConoHa WINGを利用すれば簡単にブログを開設できる」との声が多く寄せられていました。

ぼんちゃん

初心者でもブログ開設がサクッとできるのは安心ですね!

表示速度の速さを実感できる

表示速度は、ブログ運営において重要な要素のひとつです。

なかでも、ConoHa WINGのユーザーからは「実感できるレベルで表示速度が速くなった」との意見が多くありました。

キャンペーン適用・長期契約でお得になる

「キャンペーンを使ってお得にブログを始めることができた!」という声が多く上がっていました。

キャンペーン期間中に長期契約すれば、さらにお得に利用できるのも嬉しいポイントですね!

ぼんちゃん

36ヶ月契約(3年)がいちばんお得です!

有料WordPressテーマがお得でインストールも楽ちん

ConoHa WINGでは、WordPressのセットアップと同時に有料テーマをお得に購入できます。

有料WordPressテーマをお得に買えて、インストールまで簡単にできる点は、ユーザーから高く評価されています。

管理画面が使いやすい

ConoHa WINGは「管理画面が使いやすい」との声が多かったです。

知識がなくても直感的に操作できるので、初心者でも安心して利用できますね!

ぼんちゃん

私たちもConoHa WINGを利用していて、使いやすさを実感しています

独自ドメイン2つを無料でもらえてお得

ConoHa WINGのWINGパックを契約すると、無料の独自ドメインを2つまで取得できます。

「1つめのブログで失敗しても、2つめの新しいブログを始められる」との声もあり、失敗したときのリスクヘッジを行える点は高く評価されています。

\ 今なら最大55%OFF! /

ConoHa WINGのデメリット

ここからは、ConoHa WING(コノハウィング)のデメリットを紹介します。

レンタルサーバー選びで失敗しないためにも、きちんと把握しておきましょう。

ひとつずつ解説していきます。

無料のお試し期間がない

ConoHa WINGには、無料のお試し期間がありません。

もし長期契約をすることが不安なら、1時間単位で利用できる料金タイプ「通常」を契約しましょう。

なお個人的には、ブログ初心者にレンタルサーバーの「お試し期間」は必要ないと考えています。

ぼんちゃん

私たちは他のレンタルサーバーを複数試してみましたが、正直違いがよくわかりませんでした

アダルト系のジャンルはNG

アダルト系のジャンルでブログを書きたい場合、ConoHa WINGはおすすめできません。

ConoHa WINGでは、アダルト系のブログを運営すると規約違反となり、利用を制限されてしまいます。

ぼんちゃん

アダルト系のブログは、アダルト規制のない mixhost がおすすめです

サーバーの運営歴が浅い

ConoHa WINGは、2018年9月から運営を始めた比較的新しいサービスです。

老舗のレンタルサーバーと比較すると、評判やトラブルに関する解決策などの情報が少ない点がデメリットとしてあげられるでしょう。

なお、ここ最近で利用者が増えていることから、あまり問題視する必要はありません。

ConoHa WINGのメリット

続いて、ConoHa WING(コノハウィング)のメリットを紹介します。

それぞれのメリットについて、簡単に見てみましょう。

WordPressのセットアップが簡単

WordPressでブログを始めるときは、以下の作業が必要になります。

  • レンタルサーバーの契約
  • ドメインの取得
  • WordPressのインストール
  • WordPressのテーマ導入
  • WordPressのセキュリティ設定

ConoHa WINGを利用すれば、上記の作業をすべて一括で済ませることができます。

ブログ初心者でも、すぐにブログを始められるので安心ですね!

サーバー処理速度が速い

2023年4月時点で、ConoHa WINGサーバー処理速度が国内No.1です。

ブログの執筆作業時も表示速度が速く快適なので、多くのブロガーから高い評価を受けています。

また、高速化エンジン「WEXAL」の無料利用が可能。

WEXALのトップページ
出典:https://www.wexal.jp/

ページがスムーズに動くので、読者にストレスを感じさせることなくブログを読んでもらえます。

ぼんちゃん

サーバー処理速度の速さは、SEO的にも有利です

有料WordPressテーマがお得に購入できる

有料WordPressテーマの料金

出典:ConoHa WING公式サイト

ConoHa WINGでは、有料のWordPressテーマをお得に購入することができます。

WordPressテーマとは
  • ブログ運営に役立つ機能がパッケージ化されたもの
  • だれでもオシャレなサイトを作れる
  • 「有料テーマ」と「無料テーマ」がある
  • WordPress(ワードプレス)テーマの変更は、簡単ではない

ConoHa WINGでお得に購入できる有料WordPressテーマは、以下の5つです。

  • JIN:R(ジン・アール)
  • JIN(ジン)
  • SANGO(サンゴ)
  • THE THOR(ザ・トール)
  • THE SONIC(ザ・ソニック)
ぼんちゃん

ブログで収益化を狙うなら、SEOに強い有料WordPressテーマの導入は欠かせません

管理画面が使いやすい

ConoHa WINGは、管理画面の使いやすさが高く評価されています

ConoHa WINGの管理画面

画面左にメニューバーが集約されており、画面全体が使いやすくなっているのがわかります。

WordPressのトラブル発生時には、管理画面の使いやすさがトラブル解決のポイントになるでしょう。

ぼんちゃん

専門知識がなくても操作しやすいのがポイントです!

独自ドメインを無料で2個もらえる

ConoHa WINGで「WINGパック」を契約すると、通常1個しかもらえない独自ドメインを無料で2個もらえます。

独自ドメインを2個持っていると、将来的に複数のブログサイトを運営できます。

たとえば、1つめのブログと異なるジャンルで2つめのブログを始めることも可能ですね。

ぼんちゃん

私たちも、2つめのドメインで当サイトを作りました!

ちなみに、2つめにもらえる独自ドメインは以下の種類から選べます。

.online/.space/.website/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shop

\ 今なら最大55%OFF! /

ConoHa WINGを使ってみた感想

私たちは2年以上ConoHa WING(コノハウィング)を使用しているので、その経験をふまえて使ってみた感想を紹介します。

  • 大きなトラブルがなく、安心してブログを運営できた
  • 機能がひとつのコントロールパネル(管理画面)に集約されていて使いやすい
  • サーバー処理速度は、他社と比べようがないので実感がない
  • WordPressの導入がスムーズだった

ConoHa WINGを使用してきた2年間で、サーバー障害といった大きなトラブルはなく、安心してブログを運営できました

また、機能がひとつのコントロールパネルに集約されているので、操作性に優れている点も評価できます。

ただしサーバー処理速度に関して、特別速いという実感はありませんでした。

ぼんちゃん

他社から乗り換えた場合は、ConoHa WINGの速さを実感できるかもしれません

WordPressをスムーズに導入できた点など、総合的にみて ConoHa WINGはおすすめのレンタルサーバーといえます!

ConoHa WINGの料金プラン

ConoHa WING(コノハウィング)の料金タイプには「WINGパック」と「通常」の2種類があります。

ぼんちゃん

それぞれのタイプについて、簡単に解説します

WINGパック

WINGパックとは、月単位で契約できるプランのことです。

プラン月額料金
ベーシック1,452円
スタンダード2,904円
プレミアム5,808円
リザーブド1,331円〜

上記のように、プランが4つに分かれています。

ちなみに、WINGパックを契約すると、以下のような特典を受けられるのでお得です。

WINGパックの特典
  • 長期利用割引が適用される
  • 独自ドメイン2つを無料でもらえる
  • WordPressテーマをお得に買える

WINGパックはレンタルサーバーとドメインがセットになった「長期利用割引プラン」なので、ブログ運営に最適のプランです!

ぼんちゃん

ブログを始めるなら、WINGパック一択ですね!

通常

通常は、時間単位で料金が設定されており、使用した時間分だけ料金が発生します

なお、ひと月あたりの最大料金が設定されているので、使いすぎても多額のコストは発生しません。

プラン料金
(1h)
最大料金
(月額)
ベーシック2.5円1,452円
スタンダード4.9円2,904円
プレミアム9.7円5,808円
リザーブド3.1円〜1,815円〜

上記のように、通常のプランは4つに分かれています。

ただし、時間を気にしながらの利用するのはストレスが溜まってしまうため、ブログ運営にはおすすめしていません。

ブログ運営に集中するためにも、WINGパックを選んだほうが無難といえます。

ぼんちゃん

料金プランの詳細は、下記記事を参考にしてくださいね

ConoHa WINGとエックスサーバーの比較

レンタルサーバーを選ぶ際は、他社と比較することも重要です。

ここでは、ConoHa WING(コノハウィング)と比較されやすい エックスサーバー(Xserver)を例にあげて、両者を比較していきます。

ぼんちゃん

両者で悩んでいるなら、ぜひ参考にしてくださいね

ConoHa WINGエックスサーバー
月額料金
(CP)
643円〜実質495円〜
月額料金
(通常)
1,452円〜990円〜
初期費用0円
無料お試しなしあり
(10日間)
サーバー種類Apache+nginxnginx
無料独自ドメイン2個2個
WordPressテーマ割引あり
サポートメール / 電話 / チャット
運用実績2018年9月〜2003年7月〜
公式サイトConoHa WINGエックスサーバー

上記の表からわかるように、両者ともに大きな差はなく、ConoHa WINGエックスサーバーのどちらを選んでも失敗はありません。

なお、ConoHa WINGは「Apache+nginx」のWebサーバーを採用していて、より速い処理速度を期待できます。

一方、エックスサーバーは運用実績が20年と長く、信頼性バツグンです。

速度の速さやコスパの良さを求めるならConoHa WING、安定性を求めるならエックスサーバーを選びましょう!

両者を徹底比較したい場合は、下記記事もあわせて参考にしてください。

ConoHa WINGがおすすめの人

評判やメリット・デメリットを踏まえたうえで、ConoHa WING(コノハウィング)がおすすめの人をまとめました。

  • サイトの表示速度にこだわりたい
  • 将来的に複数のブログを運営したい
  • 多くの選択肢から有料WordPressテーマを選びたい
  • たくさんの有名ブロガーと同じレンタルサーバーにしたい

ConoHa WINGは、優れたサーバー性能にコスパの良さを兼ねそろえているため、選んでおいて失敗はありません。

上記の条件の中からひとつでも当てはまるなら、ConoHa WINGを選びましょう!

\ 今なら最大55%OFF! /

ConoHa WINGの最新キャンペーン情報

ConoHa WING(コノハウィング)では、Blog Creatorリリース記念キャンペーンが実施されています。

ConoHa WINGのキャンペーン
出典:ConoHa WING公式サイト

最大55%OFF !!

スクロールできます
契約期間/プランベーシックスタンダードプレミアム
3ヶ月1,331円
1,452円
2,783円
2,904円
5,566円
5,808円
6ヶ月1,210円
1,452円
2,602円
2,904円
5,203円
5,808円
12ヶ月990円
1,452円
2,360円
2,904円
4,719円
5,808円
24ヶ月842円
1,452円
2,239円
2,904円
4,477円
5,808円
36ヶ月643円
1,452円
2,118円
2,904円
4,235円
5,808円

上記のキャンペーンは「WINGパック」の契約が対象で、「通常」の契約には適用されません。

キャンペーンの内容や条件は定期的に変わるので、公式サイトをチェックしましょう!

\ 今なら最大55%OFF! /

ConoHa WINGのWordPressブログの始め方

レンタルサーバーをConoHa WING(コノハウィング)に決めたら、さっそくWordPressブログを開設しましょう。

ConoHa WINGでWordPressブログを始める手順は、大まかに以下の流れとなります。

流れに沿って、簡単に見てみましょう。

①アカウント登録

出典:ConoHa WING公式サイト

ConoHa WINGの公式サイトにアクセスして、申し込みボタンをクリックします。

次の画面でメールアドレスとパスワードを入力し、アカウント登録しましょう。

\ 今なら最大55%OFF! /

②プランの選択

次に、画面に沿って以下の項目を選択・設定していきます。

  • 料金タイプ
  • 契約期間
  • 料金プラン
  • 初期ドメイン
  • WordPressかんたんセットアップ

③お客様情報の入力

続いて、お客様情報を入力します。

  • 個人or法人
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

お客様情報を入力した後、SMS認証による本人確認を行いましょう。

④お支払い方法の選択

次に、お支払い方法を選択します。

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ
  • ConoHaカード

⑤WordPressにログイン

申し込み手続きを終えたら、ConoHa WINGの管理画面にログインできるようになります。

念のため、管理画面の「サイト管理」からWordPressにログインできるか確認しましょう。

ぼんちゃん

ここまでで、WordPressブログの開設は完了です!

下記の記事では、ConoHa WINGの申し込み手順を画像付きでわかりやすく解説しているので、参考にしながら開設してみてくださいね。

ConoHa WINGに関するよくある質問

最後に、ConoHa WING(コノハウィング)に関するよくある質問をまとめました。

ぼんちゃん

困ったときは、ぜひ参考にしてくださいね

ConoHa WINGのデメリットは?

ConoHa WINGのデメリットは、以下のとおりです。

  • 無料のお試し期間がない
  • アダルト系ジャンルのブログ運営はNG
  • サーバーの運営歴が浅い

ConoHa WINGはプラン変更できる?

任意のタイミングでプラン変更できます。

下位プランへ変更した場合、差額分の返金はありません。

ConoHa WINGの支払い方法は?

ConoHa WINGの支払い方法は、以下の3通りあります。

  • クレジットカード
  • ConoHaカード
  • ConoHaチャージ

ちなみに、利用者の多くはクレジットカード払いを選択しています。

ConoHa WINGの支払い方法内訳のデータ

学生や教職員の方は、ConoHaカードを使えばお得にブログを始められますよ!

ConoHa WINGのログイン方法は?

公式サイトの画面右上にあるログインボタンをクリックし、メールアドレスとパスワードを入力するとログインできます。

ConoHa WINGのログイン方法
出典:ConoHa WING公式サイト

ConoHa WINGはすぐに解約できる?

WINGパックの場合、契約期間中の途中解約はできません。

あらかじめ自動更新をオフに設定し、契約満了日を待ちましょう。

解約金はかかりません。

ConoHa WINGの評判やメリット・デメリットのまとめ

今回は、ConoHa WING(コノハウィング)の評判について解説しました。

ぼんちゃん

もう一度読みたい内容にジャンプしましょう

ConoHa WINGなら、初心者でもWordPressブログを簡単に開設できます!

サーバー処理速度が国内最速であるほか、独自ドメイン2つを無料でもらえるのもConoHa WINGならではの特徴といえますね。

なお、ConoHa WINGで契約するなら、割引価格が適用になるキャンペーン期間中がおすすめです。

ConoHa WINGのキャンペーン
出典:ConoHa WING公式サイト
ぼんちゃん

今すぐ公式サイトでキャンペーンの内容をチェックしましょう!

\ 今なら最大55%OFF! /

他も気になる場合は、レンタルサーバー7社の料金や機能、キャンペーンなどを比較した下記記事もあわせて参考にしてください。

R o a d M a p

ブ ロ グ の ゴ ー ル を 意 識 し な が ら 読 も う

収益化までのロードマップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ